今の時期に起こる頭痛の原因は?(わかりやすく説明しています。)

今の時期というのは、寒暖差が激しく日中と夜とでは10度以上も差があるという日もあります。

そんな日は頭痛が起こるって人も多いはず。

体質的に頭痛が起きやすい方もいます。

遺伝的なものだと仕方がありません。

しかし、今の症状を酷くならないようにする対策はいくつかあります。

それらを見ていきましょう。

まず、頭痛が起こるのは主に血液の流れに関係してきます。

血液の流れが悪くなると、体の調子も悪くなります。

具体的に、説明すると、栄養のある食べ物は全て腸で吸収されて、血液に乗っかって、体全体に栄養を運びます。

ただその血液流れが悪くなると栄養が体全体に行き渡らなくなり不調をきたします。

お花に水をやらないと枯れてしまうのと同じです。

人間も栄養を体全体に送らないと元気になりません。

そこで、血液の流れが悪くなる原因ですが、

冒頭で申し上げた通り、寒暖差が激しい分、

血管は伸びたり縮んだりと大変です。

血管が強い人だと頭痛は起こりにくいかもしれません。

そして、栄養もしっかり体全体に行き渡ります。

しかし、血管が弱い人は、弾力のない血管で、ポンプのように送り出すこともできません。

あとは、食事の質などでも変わってきます。

油物が多い人は血管が詰まる可能性もあります。

これも頭痛が起こる原因です。

体が冷えると血管も縮こまります。

そうすると血液の、流れも悪くなり、体の不調。

ようは頭痛も起こりやすくなります。

それでは、頭痛が最も起こらない人はどんな人?

血管が強くて、腸も綺麗で、栄養がしっかり体全体に行き渡ります。

血管が強い人は

ビタミンEが豊富に取れてる人が多いです。

ビタミンEはなかなか取れないので、サプリメントで取るとぶっちゃけいいでしょう。


【第3類医薬品】ユベラックス 240カプセル 天然ビタミンE剤 ビタミンE主薬製剤植物由来の天然ビタミンE【エーザイ eisai 】

医薬品ではこれが有名です。


サントリーフーズセサミンE 150粒
健康食品は圧倒的にサントリーさんが有名。

効果を認めた医薬品を選ぶか、健康食品でビタミンEの絶対的なサントリーのセサミンを選ぶかは自由ですが、

天然の物が1番いいとされています。

次に、腸が綺麗な人。

腸が綺麗だと、栄養をしっかり吸収してくれます。

腸が汚い人は、便秘や軟便であったりします。

何故そうなるかは、食事の量であったり、質にあたります。

質に関しては、栄養バランスが言えます。

五大栄養素をバランスよく取ることです。

特に脂質に関しては要注意。

血管を詰まらず原因にもなります。

あとはコレステロールも血管を詰まらず原因にもなります。

卵などの取りすぎにも要注意。

悪玉コレステロールの数値が高い方は早めの対策をしてください。

おすすめは


ニューレックス ダイナミックQ10+DHA・EPA(90粒)【ニューレックス(NUREX)】【送料無料】

良質な魚の油を取ることで、血液サラサラに近づけます。

あと、豆乳などもおすすめです。

あとは、体を冷やさないこと。

暖かいもの中心に食事をしてください。

しょうが湯や、かりん湯など。

本当に症状を改善したい方は

医薬品も検討してみては?


【第2類医薬品】【10/23〜10/25限定!クーポン利用でポイント13倍相当】養命酒製造株式会社 薬用 養命酒 700ml(この商品は注文後のキャンセルができません)【RCP】

有名なものは養命酒。

生薬とお酒の力で体を温めます。

瞬発的に体が暖かなるのが特徴です。

アルコールが飲めない方はお控えください。

そういう方は、


【送料無料・代引き手数料無料】紅麗珠(こうらいじゅ)約30日分【楽ギフ_包装】 高麗人参 サプリ 高麗人参 カプセル 高麗人参 紅参 贈り物 ギフト プレゼント 誕生日 免疫力 高麗珠

高麗人参などもおすすめです。

血流が良くなるので、頭痛の改善にもつながります。

頭痛起きたら鎮痛薬が常識。

って考えは無くしましょう。


【第1類医薬品】「皇漢堂」ロキソプロフェン錠「クニヒロ」12錠 第一三共 ロキソニンS ジェネリック品

これを早く飲めば楽にはなりますが、

体質改善には繋がりません。

頭痛の起こりにくい体質を目指して、

血流や、腸を良くするために、食事の見直し。

生活習慣の見直しが必要なのです。