【アフィリエイト】

【初心者向け】医薬品登録販売者がブログ開設で月2万円のお小遣いをゲット!(ブログ開設方法を解説します)

こんにちは。医薬品登録販売者Aoiです。今回は登録販売者がブログを書くと月2万円のお小遣いを得られた方法を紹介します。
簡単ですので、即実践してみてください。

医薬品登録販売者がブログをやるメリット

  • 登録販売者のお仕事を知ってもらえる
  • 自分自身の薬の勉強・復習になる
  • 登録販売者仲間が増える
  • 広告収入(副収入)も得られる

結果として、登録販売者としての仕事も充実し、広告収入のおかげで生活も豊かになります。
(子育て中のパートさんでも仕事や子育ての合間にできる作業です)

ブログ開設から広告収入を得られるまでの流れ

ブログを始めたいけど、どうやってブログを始めたらいいのかわからない。そんな人は多いはず。ブログ開設までの流れを解説しているウェブサイトは星の数ほどあるので、どこでみたらいいのか迷ってしまいます。正解は一つではありません。
今回「ブログ開設方法」を紹介しようと思ったきっかけはツイッターの「たつや」さんのDMがきっかけです。それでは「医薬品登録販売者がブログを開設する方法」として紹介していきたいと思います。

1.ブログを開設しよう

ブログを開設するには、無料ブログと有料ブログが存在しています。無料ブログと有料ブログでは何が違うのか?簡単にいうと自由に使える幅が違います。

無料ブログ

  • 無料ブログを提供している所の広告が表示される
  • ブログのデザインなどが限定される
  • 画像の保存できる容量が少ない
  • 簡単に始めることができる
  • 広告収入が禁止されている所が多い

などメリット・デメリットでいうとデメリットの方が多いのが特徴。(超初心者向け)

有料ブログ

  • 契約しているサーバーによっては容量無制限
  • ワードプレスで好きなデザインが選べる
  • 広告収入の設定をすることでお小遣い稼ぎができる
  • 独自ドメインが使える(●●●.comや▲▲▲.netなど)
  • 圧倒的自由度が高い

有料という点以外ではメリットがほとんどですのでこちらをオススメします。(初心者向け)

2.私のオススメは有料サーバーです。

有料サーバーにも色々ありますが、安さ、使いやすさを考えた結果選んだサーバーはこちらを選びました。

私が最初に選んだ有料サーバー「XREA」です。実はここのサーバーは無料で始めることができるんです。
「え?」どういう事?
となりますが、無料プランと有料プランがあるという事です。

無料プラン 有料プラン
月額無料 月額191円(12ヶ月契約の場合)
容量1GB 容量100GB
ワードプレス利用可 ワードプレス利用可
転送量1GB/1日 転送量64GB/1日
お試し期間なし お試し期間あり
広告あり 広告なし

どちらを選ぶかは自由ですが、私は有料プランを選んでいます。
超慎重派の方は無料プランでもいいと思いますが、有料プランで進める方がスムーズです。

迷わず「XREA Plus」の有料プランを選びましょう。

「XREA Plus(有料プラン)」を選んだ後の流れ

無料アカウントを取得しましょう。ちなみにパソコンがなくてもスマホで出来ます。

アカウントを取得後は、実は超便利な動画があります。
動画を参考にして設定を進めると晴れてブログ解説ができます。

【設定動画はこちら】https://www.value-domain.com/userguide/movie/(外部リンク)

3.広告収入(副収入)を得るには?


ブログがある程度成長し、アクセスも1日100PVぐらいあれば広告収入の始め時です。
広告収入にはいくつか方法があります。ブログでよく使われる広告収入の手法を紹介します。

一つはgoogleアドセンス報酬。もう一つは楽天アフィリエイトなどの紹介制度の報酬があります。

グーグルアドセンス

グーグルアドセンスは自分のブログ内に広告を貼ります。作業としては単純で、一度設定さえすればあとは放置するだけです。
その広告を見たユーザーが、クリックする事で1円〜300円ぐらいのクリック単価があります。

クリック単価は広告の種類によって違いますので、取り扱うブログジャンルによっては高単価の広告が表示されます。
広告にあった内容のブログを書くのもアドセンス報酬をあげる方法の一つです。

まずはブログにアドセンスの広告を貼ってみてください。

申し込みはグーグルアドセンスのホームページでできます。

アドセンスが利用可能になるまで

グーグルアドセンスには審査があります。
https://www.google.co.jp/intl/ja/adsense/start/
にアクセス後、自分のサイトを登録申請します。
数日後審査の結果がメールできます。
審査通過後は広告を貼るだけです。

1円でも報酬が入った時は感動します。

但し、アドセンス登録は独自ドメインのみになるので、先に独自ドメインを取得しておくことをオススメします。
設定方法はバリュードメインの動画で解説ページをご覧ください。

楽天アフィリエイト&アマゾンアソシエイト

2つ同時に紹介します。楽天とアマゾンが提供しているアフィリエイトシステムです。
ブログ内に商品リンクを貼る事で、ユーザーがクリックして購入に至ると1%〜8%ぐらいの報酬を得られます。

登録販売者ブログの場合、医薬品や健康商品、化粧品などを取り扱う場合が多いので、
専門家として紹介すればチャンスはあると思います。

楽天アフィエイトとアマゾンアソシエイトの広告例


その他商品リンクや、ジャンルでのリンクなど、広告の種類はたくさんあります。
自分のブログにあった広告をチョイスすることで関連性が生まれるので、クリック率も高くなります。

1年間ブログでアフィリエイト活動をした結果


2019年1月〜2019年12月までの1年間のアフィリエイト活動の結果を報告します。
アフィリエイト活動に使った時間は1日に全くできなかった日もあったり、逆にお休みの日は数時間作れた日もありました。

仕事と、家事と子育てを両立している中でのブログ活動でしたので十分な時間は取れませんでしたが、結果として180記事ほどブログを書きました。二日に1記事といったペース。

2日で1記事作成で、1ヶ月2万円達成する方法

医薬品登録販売者Aoiが二日に1記事のペースでブログを書き続けた結果、1ヶ月2万円の報酬が得られることをこの1年で実証しました。
1ヶ月でいうと15記事。
単純に1記事あたりですると1333円になります。

1記事作成にかけた時間は5分ぐらいで書き上げた記事もあれば1時間以上、丸1日かけて記事を完成したブログ内容もあります。あくまでの平均です。

家事や育児の合間や、仕事の休みの日にパソコンに向き合い、ドラッグストアでの出来事や、商品についてブログを書くだけ。
好きな仕事の事をブログにしているので、苦痛ではないし、むしろ楽しんでブログを書くことができました。

【要チェック】月2万円到達するまでのポイント!


ブログを始めた当初は、報酬はほぼ0です。(数ヶ月ブログをして諦める人が多い時期です。)
報酬目当てだと長続きしません。

数ヶ月我慢して、ブログをひたすら書き続けるのがポイントです。
ブログを10記事、20記事、50記事と書き続けると、どこかで変化を感じます。

急にアドセンスが跳ねたり(いつも0円か1円なのに100円とか)
楽天アフィリエイトに売上が立ち始めたり
ある記事にだけアクセスが集中したり

そこがブログをスタートして最初のポイントになります。
最初のポイントがきっかけでアフィリエイト報酬に変化が出てきます。

ブログも「軌道に乗る」「流れに乗る」「波に乗る」という言葉があるように、一定のアクセスや、報酬が得られるようになります。
あとは、それを継続したり、リライト(記事を書き直したり)することで、アクセスアップを狙います。

SEO対策とSNS流入

SEO対策とは?

自分のブログにアクセスがあるのは、ユーザーが検索した結果たどり着き記事を読んでもらえます。
あなたが調べ物をしたい時グーグルでどのように検索するでしょう?

例えば「Aoiさんのブログ」のブログを検索したい場合、

グーグルの検索エンジンでは「Aoi 登録販売者ブログ」などと検索するとグーグルの上位に表示されます。
上位に表示されるほど、アクセスしてもらえやすくなるためブログ記事はなるべく内容に特化(より詳しく)することで、上位に表示されやすくなります。

細かいSEO対策については、当記事ではやりません。(グーグルで調べるとたくさん出てきます)

SNS流入

ここ最近では、グーグル検索では上位は企業のウェブサイトが占めているケースが多いです。企業に勝てる記事(ドメインパワーや、ブランド力なども含む)をかけない限り上位は厳しい状況。

そんな中、今新たな手法としてSNS流入という手がアクセスアップを狙えます。

TwitterやInstagramを活用して、アクセスアップを狙い、アフィリエイトを成功させるのも一つの方法です。

まとめ

ここまで医薬品登録販売者向けのブログ解説〜アフィリエイト広告収入について解説してきましたが、医薬品登録販売者がお薬の販売だけでなく普段している仕事内容や、医薬品以外の商品についてのアドバイスやお店を運営する上での重要なポジションである事をブログにしてきました。

ブログを通じて、ドラッグストアは薬剤師だけではなく、医薬品登録販売者がいる事を多くの人に知っていただけたらと思っています。また、医薬品販売だけが仕事ではなく、ブログでもお給料を稼げる事がこの一年で証明できました。

「本業+お小遣い稼ぎ」になりますが、「お小遣い」の部分だけでも家計を助けてくれる事は間違いないです。

実際私も、子供の養育費「オムツや食費」などで役立っています。副業を悪と捉えずに、自分自身の働き方改革としてブログにチャレンジしてみるのも時代の流れとともに必要なんじゃないかなと私は思いますね。


※ドラッグストア業界大手「マツモトキヨシ」もアフィリエイトに参戦しているそうです。