(1月2月)【インフルエンザ対策】

【2019-2020】今年もドラッグストアではクレベリンの早期展開が実施されています!

​​​​​​​​​​​​​その理由として、年々除菌に対する対策がメディアでも報じられ、店頭でも興味を持つお客さんが増えたからと言えるでしょう。

除菌関係の商品も年々売れているドラッグストア。

ドラッグストア以外でも、ホームセンターやスーパーでも除菌コーナーの種類が充実してきています。

その代表的なアイテムとして、大幸薬品のクレベリンでしょう。

 

今年も早くも、クレベリンの上位ではレビューが20件もあります。

それだけ今年のインフルエンザや風邪対策なんかに買っている人が多いということでしょう。

のペースで行くと間違いなくピーク時には売り切れる予感です。

メーカーさんが今年も売れると見越して、大量生産していたら別ですがw

大幸薬品さんはここ数年ウハウハな状態が続くでしょうねw

株も買っとかなきゃねw

施設とか病院など、大きなところで数がたくさん必要な場合は業務用のクレベリンがオススメ。

まとめて30個

すでにレビュー4件ありです。

介護施設や保育園などではこの時期に購入されてるところが多いようですね。

うちの保育園にもさりげなくクレベリンが置かれている感じでした。

通常品の大サイズのまとめ買いも人気で、

 

こちらの「薬のウミガメくん」というお店が人気のようです。

​5個セットで​8960円​(送料無料)​

大サイズでは1個あたり1792円!​

他よりちょっと安いです!

​​​​​​​​​あと、今年は子供向けにキャラクターパッケージのクレベリンもあります。


それぞれ​1320円​​となっています!​

首からかけたり、ペンタイプなので、胸ポケットなどにも入れられます。

お子さんの除菌対策におすすめかと思います。

今年も、インフルエンザは猛威を振るうはずです!

早めの対策をしておきましょう!

​​​