【独り言】

ドラッグストアは社内恋愛率が高い!

ドラッグストアの恋愛事情について詳しく解説していきます。

ドラッグストアで働く従業員の男女比ってご存知でしょうか?

全スタッフの男女比でいうと圧倒的に女性の方が多いです。

社員だけで言うと男性の方が多いですが、パートアルバイトスタッフは女性の方が多いです。ましてや化粧品スタッフはほぼ女性です。

ドラッグストア従業員の男女比は?

社員の男女比が男6:4女

社員以外の男女比は男3:7女

と言ったところでしょうか?

企業によって違ってくるとは思いますが、お店によっては社員だけ男性で、他のスタッフは全員女性という店舗も見たことがあります。

社内恋愛が成立する理由

社員が男性で、相手が化粧品スタッフやアルバイトスタッフやパートさんという組み合わせを何度も見てきました。

もちろん社員同士の恋愛も見てきました。

仕事をする上でスタッフ同士がコミュニケーションを取らなければ仕事にならない環境だからでしょうか?

また部下やスタッフ(女性)が上司である社員(男性)と相談する環境から、恋愛に発展するケースは珍しくありません。

目標に対して一緒に協力し合って取り組むことで深い絆が生まれるのかもしれません。

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】

休み希望が合わせやすい

ドラッグストアは基本仕事は不定期。平日が休みの時もあれば、土日祝日が休みの時もあります。

また都合に応じて休み希望を出すことで、いつでも好きな日を休みにすることが出来ます。(公休)←有給も使えます。

気になる人を誘ったら休みの日はデートがいつでもできる環境とも言えます。

労働組合のイベント

労働組合のイベントなどでテーマパークや遊園地、観光地や旅行へスタッフ同士で行きやすい環境があります。

店のスタッフ同士で行ける環境があるので、「仕事仲間→お友達→恋人」と発展しやすいのかもしれません。

閉店後が熱い

閉店後に社員とスタッフが二人きりというシチュエーションも考えられます。

もうその時は気持ちを抑えられないのかもしれません。

その後二人は結婚したケースもあります。

社内恋愛から結婚に発展したケース

何組か結婚し、子供も産まれたスタッフもいます。

仕事の内容や時間も理解し合えるので、離婚するケースは珍しいです。

逆に社内恋愛でない場合は、仕事を理解してもらえず離婚するケースが多いです。

ドラッグストアは早番遅番が交互にあったり、残業が発生して帰る時間が遅くなったり、数か月先の予定が組みにくかったり、長期連休(世間一般がお休みの期間)が取れなかったりと一般の人には理解しにくいところがあります。

今からドラッグストアへ働こうと思う方へ

社員同士、社員とアルバイト、アルバイト同士と社内恋愛のパターンはいろいろありますが、

男女比が同じぐらい。の職場は他にはあまりみかけません。

ドラッグストア特融ではないでしょうか?

今回は社内恋愛事情の事なので、仕事内容に関してはあまり触れていませんが、

男女ともにコミュニケーションを取る機会が多い職業だと思いますので、

コミュニケーションが好きな人。接客が好きな人にはおすすめです。

しかしスタッフとお客さんのと恋愛はあまり見たことないかな?