【独り言】

【ゴールデンウィーク前】リハビリパンツ(大人オムツ)は早めに購入をおすすめします【種類別解説あり】

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​今年のゴールデンウィークの準備はお済でしょうか?​

病院や、介護施設などが閉まるこの時期、おうちで過ごされる方は多いと思います。

お家でゆっくり過ごせるように準備しておくものの一つでとして、

大人オムツ(介護オムツ)が必要な方が多いと思います。

大人オムツは、メーカーの違いや、パンツの種類などたくさんあります。

​​​​病院におむつを買うように頼まれてたが、

 

どれを買えばいいのかわからない。​​​​

そんな人が多いはずです。

選ぶメーカーは正直なところどこでもいいと思いますが、

オムツのタイプに関してはいろいろあります。

​パンツ式、テープ式、パッド​など、組み合わせもあります。

疑問点をこちらで解決していただけたらと思います。


パンツ式かテープ式

 

どちらを選んだらいいの?

まずパンツ式というのはこういうものです。

パンツ式にはさらに2種類にわかれます。

​・パンツ単体型​
​・パンツ組み合わせ型(パッドと併用)​

パンツ単体型というのは例えばこういう商品です。

これ一枚で、はくことが出来ます。
薄型パンツとなっており、普段はいているパンツと同じ感覚ではくことが出来ます。
サイズもS~LLなどありますが、
だいたいの方はMサイズかLサイズになるかと思います。
ヒップサイズなどから自分に合うサイズを選んでください。

また、パンツとパッドを組み合わせるタイプはこちら

こちらがパンツ側です。

そしてパッドというのがこちら

パンツとパッドを組み合わせるタイプは、​こちらの2種類を購入する必要があります。​

パンツの中にパッドを取付し、尿漏れがあった場合にパッドだけを交換するスタイルになります。

パッドから漏れた場合はパンツも交換します。


​また、パッドには

 

​夜用​というものもあります。​

夜寝るときにはこちらの夜用パッドをおすすめします。
​150mLの尿を5回分吸収できます。​
昼用と違い、吸収量が多くなっています。

昼用は少ない分違和感もなく動きやすい利点がありますが、
夜用は吸収量をメインで考えて作られていますので、すこし厚めに出来ています。

以上がパンツタイプ+パッドを組み合わせたタイプです。

そして、テープタイプというのがこちら

テープ式はこのようなタイプです。
自分ではパンツ交換できない方などにはこちらをおすすめです。

そしてテープ式専用のパッドはこちら

こちらがテープタイプのパッドです。

テープタイプもパッドと組み合わせて使うのが基本になります。

また夜用も同じようにあります。

以上がオムツを購入するうえで必要なものとなります。

パンツタイプ、テープタイプともにパッドも昼用と夜用があります。

購入する際は
①パンツorテープ式
②専用パッド(昼用)
③専用パッド(夜用)
をセットで買うことをお勧めします。

もちろん普段使いでされてる方も多いと思いますが、

今回は10連休のゴールデンウィークという事で、事前準備が必要な方が多いと思います。

ゴールデンウィーク寸前で店頭に駆けつけても在庫がなくなる場合もあります。

早めの対策をお勧めします!​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​