春と秋は商品入れ替えの時期。半額セールはこの時がチャンス!

ドラッグストアや、量販店では、商品入れ替えの時期が
だいたい年に二回あります。

春と秋

季節が変わる時期にだいたいのお店はあります。

今回はドラッグストアが何故この時期に商品入れ替えをするのか?
疑問にお答えします。

ドラッグストアが商品入れ替えをする理由として、

鮮度
季節品

などがあります。
鮮度は単純に新しい商品や、売れ筋などを管理します。
季節品というのは、例えば夏だけ売れる商品。冬だけ売れる商品を入れ替えたりします。

これからの冬場は寒い時期なのでカイロが売れます。
逆に夏場は、カイロは全く売れません。
夏場は殺虫剤や、冷却系が売れます。

しかし、在庫が残ってしまうということも、多々あります。
そんな時は値段を見切りします。

それが、3割引なのか、半額なのか、それらの判断はお店のスタッフや、本部指示があります。
基本的には、この辺をしっかり理解していれば、
通常の価格より、安くで商品が手に入れられます。

まずは、この時期店頭に足を運んでみてはどうでしょう?

気になる商品が半額になってたりする場合もあります。
在庫処分品を買うのは抵抗がある方もいます。

商品の状態をしっかり確認の上、購入するようにしてください。
在庫処分は、返品交換などもできないので、
確実に欲しいものだけ選ぶようにしましょう。