【独り言】

毛じらみの対策品は二種類あります!市販薬でお探しの方はこちらを参考にしてみてください。

毛じらみが流行する時期は「プール開き」のある6月~8月がピークを迎えますが、
ピーク外でも毛じらみになる可能性はたくさんあります。

例えば
・屋内プール
・銭湯や温泉
・ソープ
など

それらの対策として販売されている商品があります。


スミスリンL シャンプータイプ 80ml&ニットフリーコーム セット 送料無料 しらみ コーム しらみ シャンプー しらみ 櫛 頭シラミ アタマジラミ しらみ くし シラミ 櫛 シラミ対策 あたまじらみ 第2類医薬品 月間優良ショップ​​
【第2類医薬品】[アース製薬]アースシラミとりシャンプー 100mL


最安値でピックアップしています。

市販薬で販売されている2種類。共にシャンプータイプとなっています。

基本的には普通のシャンプーで洗った後に使います。

成虫と化したしらみはこちらのシャンプーで対応できますが、

たまごの状態のしらみには効果が薄いようです。

スミスリンシャンプーの使い方として

メーカー曰く、卵から孵化していないと効かないとのことなので、

1回だけではなく、数回に分けて使用するようにおすすめしてきます。

ちなみに「専用のくし」まで販売されています。

​​

良く取れるそうですが、実際の所、卵や成虫を見つけたら、

ハサミで髪の毛を切るという方法を取られる方もいます。

バリカンで坊主にする人もいるそうですが、

女性の方は抵抗あるというより、しないと思います。

現在市販薬で販売されているものは以上になるので、
お近くにドラッグストアや薬局がある方は、そちらで購入されるとすぐに対策が出来るでしょう。

近くにドラッグストアや、薬局がない方は、楽天やamazonで最安値で購入するのもありかと思います。

「毛じらみ」「しらみ」などでお困りの方は是非参考にしてくださいね。